お金借りる大作戦!即日お金を借りるならこの方法がベスト!

お金を借りる!即日でお金を借りるために

即日でお金を借りたい!
今すぐお金が必要!
明日までに支払しないと本当にやばいことになる!

このサイトは、現在、こういった状況にある方が、即日でお金を借りるためのガイドとなります。
カードローンには、大きく分けて銀行のカードローン消費者金融のカードローンがあります。
銀行のカードローンは、金利が低めですが審査に数日かかるケースが多く、逆に、消費者金融のカードローンは、金利が高めとなりますが、即日でお金を借りることができます。
なので、今すぐお金が必要だという方は、消費者金融を選ぶことになります。
ただし、あまりマイナーな消費者金融は危ないので、必ず大手の消費者金融のカードローンを選ぶことが大事です。

借りられる条件は?自分は借りられるのか?

まず、最初に気になるのが、果たして自分は、お金を借りれるのか?というところでしょう。会社を離職中であったり、専業主婦をしていたり、アルバイト勤務であったりしてもお金を借りることができるのか?
また、既に他の会社に融資を受けているため、多重債務者となり、新たにお金を借りるのは難しいのではないか?など心配されている方も多いでしょう。
ほとんどの大手消費者金融の貸付条件は、

 

20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

 

といったものです。

 

つまり、この条件を満たしていれば、ローン会社の審査に通る可能性はありありなのです。
私でも借りれるのかな?と不安な方は、とにかく申込みをしてみましょう。また、大手の消費者金融の電話サポートは、親身になって相談にのってくれます。不安があれば相談してみましょう。

 

>>借りられる条件は?自分は借りられるのか?


即日融資について

先にも述べましたが、即日融資を受けるなら、CMなどでもよく宣伝されている大手の消費者金融を選びましょう。基準を満たしている方であれば、普通に申込みすれば、まず審査に通りますので、ご安心ください。
銀行のカードローンは、審査に数日間かかるケースが多く、即日融資向けではありません。お金を受け取るまでに数週間の猶予があるのであれば、銀行のカードローンもおススメです。即日でお金を受け取りたいのであれば、大手消費者金融です。

 

>>即日融資について


どうやって現金を受け取れるのか?

たとえば、アコムの場合、仮審査の申込みをし、審査結果を待ち、借審査に通ったら、契約書類を提出して、店舗の窓口や無人契約機では、審査が終わり次第、すぐにカードが発行され、併設のATMからお金を受け取ることができます。店頭に出向くのが嫌であれば、カードを郵送してもらうこともできます。
即日でお金を受け取りたい場合は、振込サービスというものがあります。
振込みサービスは電話やインターネットで24時間(23:50〜0:10除く)申し込め、平日14時までに受付をすれば、当日中に振込みをしてもらえます。(インターネットで銀行や信用金庫への振込みを申し込んだ場合は14時30分まで)

 

>>どうやって現金を受け取れるのか?


気になる限度額、金利、返済について

いくらまで借りれるのか?

いくらまでお金を借りることができるかは人によって変わってきます。収入や過去の返済履歴などの情報から、貸付金額の上限が決まります
お金を借りる理由がのっぴきならない理由の場合、貸付額を多くしてもらえるという話もあるようなので、借入金額については、交渉をしてみると良いでしょう。

 

>>いくらまで借りれるのか?

 

金利について

消費者金融には、法定金利という法律で定められた金利があります。この法律で定められた上限金利を超えてはいけないというルールがあります
具体的には、借入れが10万円未満のケースは20%、10万円〜100万円未満は18%、100万円を超えのケースは15%を超えて利率を設定してはならないと規制されています。
ただし、返済期日を守らないと結果的に高い利子を支払わなければならなくなりますので気をつけてください。

 

>>金利について

 

返済について

消費者金融でお金を借りた場合、予め返済期日というものを設定します。その日までに所定の額かそれ以上の金額を返済していきます。
返済方法は銀行振り込み、口座振替、ATM、店頭での返済、と選べます。
消費者金融は、日割りで利子が付きますので、お金が手元にあるのであれば、一日も早く返済してしまうことをおすすめします

 

>>返済について


プライバシーについて

消費者金融でお金を借りたことを、家族や会社に知られたくない人は多いでしょう。各ローン会社は、そのへんのプライバシーに関してもデリカシーを持っています。
たとえば、契約書類やローンカードを郵送する場合でも、どこから送られてきた書類なのかわからないようになっていたり、在籍確認をする際も、個人名で電話をかけてきますので、ローン会社からの電話だとばれることはないでしょう。

 

>>プライバシーについて


どこから借りたらいいのか?

即日でお金を借りたいなら、大手の消費者金融から借りてください。複数社に既に借入がある人も、融資を受けれる可能性はありますので、審査申込をしてみる価値はあります。時間に余裕のある方は、銀行のカードローンを検討してみると良いでしょう。
間違っても、町金や闇金からお金を借りることがないように注意してください

 

>>どこから借りたらいいのか?


複数社に借りてる場合

前章でも述べましたが、複数社に借入しているからといって、絶対にお金を借りれないわけではありません。まずは、ローン会社の窓口で、現在の状況を説明してみることをおすすめします。もちろん借入件数が多いことは、審査の際に、デメリットにはなりますが、問題になるのは、全体の借入額の方です。それでも借入件数が少ない方が審査には通りやすくなりますので、複数のローンをまとめるおまとめローンなどを検討してみるのもひとつのでとなります。

 

>>複数社に借りてる場合


申込み手順について

ここでは即日融資を受けるために、大手消費者金融の詳しい申込み手順をご紹介します。

 

>>アコムの詳しい申込み手順

 

>>プロミスの詳しい申込み手順

 

>>モビットの詳しい申込み手順